google-site-verification: googlea0015f96ae17924f.html

ほもる☆ばん

韓国人の無職夫と日本人の無職妻の韓国での超貧乏な日々の生活を綴ります。ちなみに日本永住希望!

屋内ならミセモンジの心配無し!韓国の美術館・博物館 in 清州(チョンジュ)

こんんちは、韓国在住

無職日韓夫婦

日本人妻homoruです。

 

韓国ではミセモンジがヤバくて

呼吸器系の持病が無くても

外出を控えた方が良いような日が続いています。

 

韓国でミセモンジの影響なく過ごせる

屋内で過ごせる場所はないの???

と思う人もいるでしょう。

 

おすすめは

美術館や博物館巡り!

 

今回は、韓国の清州市(チョンジュ)にある

美術館と博物館をご紹介します。

 

美術館、博物館巡りをする韓国中部にある清州市

日本語でチョンジュと表記すると

韓国では청주と전주の

2ヶ所を指してしまうので

敢えて漢字で書きます。

ちなみに今回のチョンジュは

ハングルで청주の方です!

 清州市は韓国の忠清北道にある街です。

ソウルからは高速バスで

約2時間程の行きやい場所です。

 

教育文化都市として有名で、

大学も多くあります。

 

f:id:Yobongbong:20190301162800j:plain

 

また、印刷文化発祥の地としても知られ、

街中で「直指」という言葉を

目にします。

 

昔、清州の寺で刊行された金属活字本が

世界最古の金属活字本であるなどの関係で

ユネスコ世界記録遺産となっているようです。

 

清州市へのアクセス

清州市には空港があり、

大阪から直行便も出ているようです。

 

インチョン空港からも清州行き

(北清州も可能)があります。

ソウルからは東ソウル総合バスターミナルから

高速バスに乗りましょう。

 

ミセモンジが酷い日は国立清州博物館に行こう!

f:id:Yobongbong:20190301164543j:plain

展示内容の一部

先史室から古代室、

高麗室、朝鮮室と分類されており、

清州の歴史に関係するものが

展示されています。

 

ところどころですが、

日本語での説明も書いてあります。

 

f:id:Yobongbong:20190301165622j:plain

日本語のパンフレット

日本語でもパンフレットが用意されています。

観覧の際に参考にすると

ちょっとよくわかります^^;

 

国立清州博物館の情報

住所:清州市上党区明岩路143

時間:10:00~

休館日:毎週月曜(月が開館の場合は火曜)

    1月1日、旧正月、旧盆

 

ミセモンジの心配無用!国立現代美術館 清州館

f:id:Yobongbong:20190301170017j:plain

いつからそんな高尚な

趣味を持つようになったの?

 韓国人夫の友達に驚かれるような

芸術に無縁だった日韓無職夫婦^^;

 

でも、

行ってみると

芸術はわからないものの

意外に目や耳で楽しめました。

 

f:id:Yobongbong:20190301170842j:plain

全体的に撮影禁止かどうかは知りませんが、

警備の人があちこちにいるので

一応許可を貰って撮った一枚です。

 

あまりにも精巧で

韓国人夫が写真を撮りたいと言い出す程!

 

他にも映像や

音を聞いて楽しむスペースもありました。

 

f:id:Yobongbong:20190301171835j:plain

期間限定の展示をしていたみたいです。

こういう期間限定の展示が多いと

いつ美術館に行っても楽しめるので

ありがたいですね。

 

国立現代美術館清州館の情報

住所:清州市清原区上党路314

時間:10:00~18:00

休館日:毎週月曜日、

    1月1日、旧正月、旧盆

国立現代美術館

 

ソウルにもある国立現代美術館

 
 
 
View this post on Instagram

🙏

김수환 金秀桓さん(@soohwankinn)がシェアした投稿 -

 

ソウルもかなり口コミが良いようです。

韓国の現代アートはなかなか面白いです。変わったものを観て表現することの楽しむことが出来る人はよりお薦めです。 

引用:トリップアドバイザー

2019年 国立近現代美術館 ソウル館へ行く前に!見どころをチェック - トリップアドバイザー

 

結構日本人の観光客も行くんですね。 

インスタが流行っている現在、

インスタ映えスポットとしても

注目を浴びているようです。

 

清州の美術館と博物館、嬉しい無料

f:id:Yobongbong:20190301173109j:plain

今回、

homoru夫婦が訪れた

国立清州博物館と国立現代美術館清州館。

 

なんと両方とも

無料だったのです。

 

無職夫婦にとっては

ミセモンジも回避できるし

お金もつかわなくて楽しめる

超最高な場所となりました!!

 

ただ、美術館の方は

たぶん企画によっては

有料となる場合があるようです。

 

清州の美術館と博物館巡りのまとめ

ソウル観光という人も多いかもしれませんが

もし良かったら地方都市である

清州まで足を伸ばしてみて下さいね。

 

清州にも博物館や美術館など

素敵な場所がたくさんあります。

 

ミセモンジが酷くても

屋内で素晴らしい時間を過ごしましょう。

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございます。

 

終わり☆