google-site-verification: googlea0015f96ae17924f.html

ほもる☆ばん

韓国人の無職夫と日本人の無職妻の韓国での超貧乏な日々の生活を綴ります。ちなみに日本永住希望!

韓国政府の意味の無い雇用政策に短期的に救われた韓国人夫

こんにちは、韓国在住

無職日韓夫婦

日本人妻homoruです。

 

韓国って時給が日本並みに上がったから

暮らしが良くなった?

 

なんてことを聞かれますが、

時給が上がった代わりの人件費削減のため

最悪な雇用情勢です。

暮らしなんて

むしろ悪くなっています。

 

無職韓国人夫は

韓国の悲惨な事情を映し出す鏡。

 

 

韓国の最悪の雇用状態!無職韓国人夫の就職活動の苦戦

f:id:Yobongbong:20190302234152j:plain

韓国でもインターネットで

履歴書を作って公開したり、

仕事を探したりできます。

 

ネットは見にくいからといって

時々朝に近くのペーパー求人票を

取りに行っていた韓国人夫。

 

求人票を見ても見ても

求人は・・・無い!

 

溜息しか出ない日が続きました。

 

貯金を切り崩しながら生活している

私達無職日韓夫婦は毎日崖っぷちです。

 

韓国政府の雇用政策は税金のバラまき!韓国の求人の現状

f:id:Yobongbong:20190108162510j:plain
韓国は本当に雇用状態が最悪。

ただ、韓国政府は

最悪の雇用状態を認めていないようだし

大して対策をしていない様子。

いや

認めるべきでしょう!?

 

今は公共機関の短期の仕事を無駄に増やして

就業者数を一時的に増加させているようです。

根本的解決になっていません。

 

これこそ

税金のバラまき

 

韓国人夫も

こんなことしている韓国政府の

意味がわからないと言っています。

 

数ヶ月程度の短期の仕事期間が終了すれば

また無職です。

 

実は、今回韓国人夫が見つけた仕事も

公共機関の短期職でした。

 

韓国政府の雇用政策に救われて短期職で就職する韓国人夫

一時的に公共機関に就職はできても

たった3ヶ月の期間職なのです。

3ヶ月ってあっとゆーまです。

 

しかも無理矢理作り出した仕事のせいか

結構みんな暇してるらしいです。

 

公共機関の職員って楽な仕事してるな!

 

というのが韓国人夫の率直な感想らしいです。

 

これは日本もある意味同じかもしれませんね。

 

日本と違う?韓国の失業保険制度

f:id:Yobongbong:20190302235412j:plain

日本だと自己都合による退職でも

次の仕事が見つかるまでは

雇用保険を受け取ることができるよね。

 

結構時間がかかるけど

ありがたい制度です。

 

ところが

韓国には失業保険制度はあるものの、

自己都合による退職なら

お金を貰えないということです。

 

だから会社都合による退職

という形にしなければなりません。

 

以前の会社では人間関係で揉めて

はじめは会社都合の退職にしてくれるという

話だったにも関わらず

結局

自己都合にされてしまって

失業保険受給資格が無かったのです。

 

今のところだと

たぶん3ヶ月後に期間終了という

会社の都合での退職にして

失業保険を受け取れるだろうとのことです。

 

まだ確実ではないから不安ですけどね。

 

きっと韓国の最悪の雇用情勢は変わらず!3ヶ月後にはまた無職という現実

想像通り、

3ヶ月後に韓国人夫はまた無職になるでしょう。

そして

公務員試験を受けるか

試験結果によっては

また就職活動をするか

という流れになるはずです。

 

でも現状を考えると就職活動をしても

厳しいでしょうね。

 

韓国の雇用情勢はダメだ!日本人妻が日本で働けば説!?

f:id:Yobongbong:20190105153537j:plain
homoruは不安だから

仕事できない人間ですが

頑張って働きたいとは思います。

 

一人なら何とかなりますが、

韓国人夫を養える程稼げるかといえば

NOです。

 

それに

何年も履歴書にブランク(空白期間)

があるから難しいでしょうね。

 

日本は

人材不足とかいうけど

意欲はあっても

能力のない人間は雇ってくれませんしね。

 

ちょっと妊娠や出産適齢期を逃しつつはありますが

妊娠したら辞めるんだろ!?

と勝手に思われるのもウザいですしね。

 

homoruがパートとしてでも日本で働いて

韓国人夫が日本語を学びながら

日本で仕事をする準備をする方が

将来的には安定するのか悩ましいところです。

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございます。

 

終わり☆