google-site-verification: googlea0015f96ae17924f.html

ほもる☆ばん

韓国人の無職夫と日本人の無職妻の韓国での超貧乏な日々の生活を綴ります。ちなみに日本永住希望!

韓国社会の男差別!?韓国人男性が呟く韓国の逆男女差別の実情

f:id:Yobongbong:20190416162808p:plain
こんにちは、韓国在住

無職日韓夫婦

日本人妻homoruです。

 

韓国社会は

男尊女卑だと思っていませんか?

 

間違いではありません!

しかし、2018年は韓国でMe Too運動が激しく女性が強く主張できるようになり、韓国人男性も戦々恐々です。

 

 

韓国人男性であるhomoruの夫が、韓国社会に訴えたい逆男女差別があるそうです。

 

今回は韓国で意外に見過ごされている男差別の実情を記します。

 

日本も韓国も同じ!?社会にも家庭にも蔓延る男女差別

日本でもマタハラやセクハラもありますし、

女性が男性よりも給料が低かったり、

出世しにくい社会構造になっています。

 

さらに医学部の入試などでも

男女差別がされているのには失望しかありません。

 

韓国社会の男女の平等性

韓国も基本的に社会における

男女の平等性については

日本と似ていると考えて良いでしょう。

 

 

韓国の一般家庭の男女の平等性

 韓国で生活して、

一般家庭においては

今の若い人の間では高齢者に比べたら

男女の平等性は比較的保たれている方です。

 

韓国の家庭で男女の平等性が顕著になるのが

チュソクやソルラル(旧盆と旧正月)だと

言えるかもしれません。

 

普段女性も仕事しているにも関わらず

女性だけが働かされます。

男性はそれが当然だと思っている雰囲気です。

 

 

韓国社会のびっくり逆男女差別!?①女性専用図書館

f:id:Yobongbong:20190305223810j:plain

図書館で何の逆男女差別かと

思う人もいるかもしれません。

 

homoruが実際に見て驚いたのは女性専用図書館が普通にあることでした。

 

日本人的には、何で図書館において男女を分ける必要があるのか疑問ですよね?

韓国人夫曰く、

前に異性がいたら集中して勉強できないじゃん?

 

確かに若者の場合は

異性を意識することもあるかもしれません。

 

だけど

図書館なんて子どももいれば高齢者もいます。

日本で何回も図書館は利用しているけど

そんな格好良い人もいないですよ^^;

 

 

図書館で男女を分けるという

概念がなかったhomoruには驚きしかないです。

 

これは韓国の逆男女差別認定!?

 

韓国社会のびっくり逆男女差別②女性専用駐車場

f:id:Yobongbong:20190305221655j:plain

女性専用を示す看板

女性専用駐車場は

車を運転する韓国人夫が

看板をみるために吐き出す愚痴。

 

ロッテマートに買い物に行ったとき、

平日にも関わらず車が多かったのですが、

一部ガラガラなところがあったのです。

まさに、

女性専用駐車場!

 

韓国人夫がポロっと

男女平等とか言ってるくせに

女性専用駐車場とかおかしいだろ!?

 

ちなみに妊婦用ではありません。

 

女性専用の駐車場があるのに驚いたhomoru。

実際には守っていない人も多いのだそうです。

 

ある意味女性に優しい面もあると思うのですが、

考え方によると

女=運転が下手

だと言われているようなものだとのことです。

 

韓国人夫も理解できないようです。

 

確かに男でも

とんくさい人いますよね。

 

韓国で物議を醸した女性専用車両

日本では普通に受け入れられている女性専用車両ですが、 韓国では特に男性からクレームもあるそうです。

韓国初の女性専用車両、試験運用経て導入決まるもネットから...|レコードチャイナ

 

韓国人男性が戦々恐々の冤罪

 

韓国ではMe Too運動も相まって

女性が男性からのセクハラ被害を訴えるケースが増えています。

 

しかし、 

あまりに行きすぎると

男性が蔑にされていると感じる場面もあるようです。

 

現に韓国人夫も冤罪被害を心配しています。

 

日本でも

ストレス発散目的で

男性を痴漢扱いする人もいましたしね。

 

 韓国社会の逆男女差別のまとめ

 韓国では男女差別が根強いですが、

意外に逆男女差別があるんです。

 

いかがでしたか?

ちょっと面白くないですか?

まだまだ発見があるかもしれないので

発見したらアップしますね^^

 

 

ここまで読んで下さって

ありがとうございます。

 

終わり☆